1999/5/13(Thursday) 4年生

UTP(Unshielded Twist Pair Cable)の作成

10BASE-Tに使われるUTPをつくる。

材料: UTP(8芯-4pair)単線 約2m

RJ45モジュラープラグ 2個

説明: 10BESE-T(12MHz)
100BESE-TX(120MHz)の2つが代表的

UTP… 8芯−4pair
           4芯−2pair

単線(固定向き)、より線(固定向きよりは動きに耐える)がある。

CAT3(カテゴリ3→10BASE-Tで100m
CAT5→100BASE-TXで100m  使用可能


     プラグ配線は*を使う。  順番は上記のようになっている。


 

*コンピュータ同士を接続する時は  クロスケーブル(上図順に)

 コンピュータからHubなどに接続する時は ストレートケーブル にする。

              

*ケーブルテスター(FLUKE)でテストチェックすること。